FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ株購入

4月8日に、WFCを$53.98×40株 購入。

■概要
アメリカンエキスプレスの創設者でもあるヘンリー・ウェルズ(Henry Wells)とウィリアム・ファーゴ(William Fargo)によって1852年に創立された。現在はアメリカだけでなく、カナダ、北マリアナ諸島、西インド諸島においても現地法人を持ち、個人向けの業務を営む。2005年時点で、営業網は6,250店舗、顧客は2,300万人を数える。

■指標
株価    :53.98
P/E    :13.25
EPS    :4.10
Div     :1.40 (2.60%)
Payout R ::34.1%
増配    : 連続増配年数は少ないが、減配歴は少ない

■結果
バフェット銘柄でもあるし、指標良好であるので購入。
原則として売却は考えずに配当銘柄として長期保有をする。

ミーハーだが、アメリカ株の増配継続銘柄を今後も継続購入していく予定。
スポンサーサイト
Category: アメリカ株

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


外国株式 ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。