FC2ブログ

ポートフォリオ公開 アメリカ株評価損益 【15年5月】

今月、5月に購入した株は以下の3銘柄であった。
バクスター【BAX】 $69.0×40株
ジョンソンアンドジョンソン【JNJ】 $99.5×5
TALインターナショナル【TAL】$38.04×15

これらも含めて、5月末時点での評価損益を見てみることにした。
とはいっても、グーグルスプレッドシートで管理しているので、随時簡単にチェックできるのだが。

投下資金:$73,732
評価合計:$75,740
対元本 : +2.72%

購入金額:$74,761
保有評価:$75,235
対購入額:+$333
対購入%:+ 0.44% 

予定配当:$3077 /年
YOC   :4.12%

【評価損益 15年5月末】

150531 評価損益

円安効果で、円建ての評価額は上昇している。(14年1月を基準とした、日本株などと合わせた合計評価損益)

一方で、ドル建てでみた場合のアメリカ株コレクション達は、対投下元本:+2.72%、 保有株に至ってはかろうじて+0.44% という状況だ。

日本の富裕層は平均1.7億円の純金融資産  という事だし、保有金融資産の評価というのは重要だが、私は基本的に受取配当金をKPIとしている。(保有金融資産が増えれば、受取配当金も増えるのだろうが)

いまは米国株の目先の評価損益には惑わされずに、今後も連続増配の米国株を購入していきたいと思う。


外国株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


外国株式 ブログランキングへ