FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国株 注目銘柄フォローアップ

注目銘柄には2タイプあった事に気付いた。

一つは、1・4・7・10月の配当銘柄から選択した物。

これは4月の受取配当金額が1月受取額よりも少なかった事実により、対策を講じる必要性を感じたからだ。
配当金 4月末時点

この時点での候補銘柄は、BAX、PEP、PM、MO、MDT、GEであった。

この候補銘柄から今週【BAX】を$69.0×40 購入した。
アメリカ株購入 【BAX】

その結果、$0.52 × 40 share × 約0.72(税率)= $14.92 の分だけ受取配当金が、4月→7月で増加する予定だ。

すぐにできる対策は実行済だ。

二つめは、25年以上連続増配銘柄のDividend Aristocrats から選んだ物。
注目銘柄 dividend aristocrats 【15年5月】

【ORI】 【WMT】 【JNJ】 【CINF】の4銘柄であった。

これらは本日時点でまだ購入に至っていない。

それぞれの指標を確認してみようと思う

【指標】
【ORI】
■株価 15.14
■P/E  13.41
■EPS  1.13
■Div   0.74 (4.89%)
■Payout 65.5%
■増配  34年

【WMT】 
■株価  79.24
■P/E  15.69
■EPS  5.05
■Div  1.96 (2.47%)
■Payout 38.8%
■増配  42年

【JNJ】
■株価  102.3
■P/E  18.31
■EPS  5.59
■Div  3.00 (2.93%)
■Payout 53.7%
■増配  53年

【CINF】
■株価  50.87
■P/E  14.96
■EPS  3.40
■Div   1.84 (3.62%)
■Payout 54.1%
■増配  55年

【コメント】
$現金が残り少なくなってきており、購入決定するのにやや戸惑ってしまう事がある。

ORIは配当性向がやや高く、WMTは株価上昇により配当利回りが2.5%を切ってきている。

WMTはもう購入してもよさそうな指標だが、利回り2.5%確保した際に検討しようと思う。

JNJは既に55 share 持っている。 なので他の銘柄を欲しくなってしまう。

という事で、CINF が一番候補、WMTが二番候補という事になりそうだ。
スポンサーサイト
Category: 注目銘柄

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


外国株式 ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。