FC2ブログ

アメリカ株 配当金獲得 【T】

【T】から180株分、$60.69の配当金が入金された。

150512 T

【概要】
AT&T(エイ ティ アンド ティ、AT&T Inc.)はアメリカ合衆国最大手の電話会社。

インターネット接続、映像配信サービス等も提供する。本社をテキサス州ダラスに置く。

AT&Tは、旧社名 The American Telephone & Telegraph Company の略。

1877年、19世紀における米国の二大発明家であるグラハム・ベルが興したベル電話会社が前身。

1885年に世界初の長距離電話会社として発足。

【指標】
株価 :$33.49
P/E :30.36
EPS :$1.10
Div  :$1.88  (5.60%)
Payout:170.9%
増配 :31年

【コメント】
180株はDow30時の高配当であった時代、つまりダウの犬戦略に則って購入した。

現在はダウ銘柄ではないので、購入の前提が崩れている。従って、売却してもよいのかもしれない。

指標的にもP/EやPayout ratio は最悪の水準だ。

しかしながら連蔵増配銘柄でもあり、米国を代表する企業の一つである。

威信をかけて配当維持以上に務めるだろう、と個人的に勝手に信じている。

もし株価上昇して配当利回り5%を切る事があれば、(株価:$37.6 以上)売却を考慮しよう。
スポンサーサイト
Category: 配当金

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


外国株式 ブログランキングへ