FC2ブログ

スポンサーサイト

ダウの犬

ダウの犬戦略というものがある。高配当利回りの10銘柄を等しい金額購入して1年間保有する ということだと理解している。ダウの犬戦略 ≒ ダウ銘柄は倒産リスク低い + 配当利回りが高い銘柄は株価が低迷している + ダウ30の内上位10銘柄という認識だ。ダウ銘柄で、現在の配当利回りを見るときは下記サイトを参考にしている。 http://indexarb.com/dividendYieldSorteddj.html上位10銘柄で現在保有していないものは、キャタピ...

年初来 +2.2%

年初来+2.2%日経平均は+7.7%。昨年末からアメリカ株にシフトしたのがやや裏目に出ているが、気長にいく予定。金利上昇の際のアメリカ株価下落時に備えて、現金余力を残しながら2015年は進んでいこうと思う。投資開始の2014年1月~2月配当金状況T ATT INC COM                180株 8867円VZ VERIZONCOMMUNICATIONS      60株 3459円PFF ISHARES US PREFERRED STOCK 130株 2,557円PFF ISHARES US PREFE...

9437 NTTドコモを購入した瞬間に下がった

大発会2015に何か買いたくなった。ミーハーなのでメジャー配当株 9437 NTTドコモを400株購入。購入単価:1760日中高値:1,763.5 日中安値:1736日中評価:13%日中評価13%… 限りなく日中高値に近い価格で購入してしまった・・・2015年は指値にも要注意でいくことにする...

TAL international は、配当金ではなく、Return of Capital

マネックス証券でTALからの配当金を受け取る予定だが、この銘柄の分だけ税金がなんと、0ホームページを見てみると下記の文言があった。we believe this distribution will qualify as a return of capital rather than a taxable dividend for U.S. tax purposes. Return of Capital だから、税金がかからない という事なのだろう。PFF(iシェアーズ 米国優先株式 ETF)も高配当ETFで有名だが、直近利回りは5.6%。一方、TALは、6....

外国株式 ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。